中小企業のための業務改善WEBメディア|ビジグー » 失敗しない!中小企業の業務改善の進め方 » 業務改善の結果分析・評価

業務改善の結果分析・評価

中小企業で業務改善を行う際の「プロセス4:業務改善結果の分析・評価」について、モニタリングの流れ、効率的な進め方、効果検証を行う際の注意点などお伝えしています。

目次

業務改善は実行後も、継続的に効果検証することが大切

企業の業務改善は、実行しただけで終わりではありません。改善策を実行した後は、継続して効果検証・対策を行うことが大切です。その結果、業務改善が成功であれば、現場に定着していきますし、失敗であれば、早い段階で軌道修正を行い、質の高い業務改善を目指すことができます。

改善策を実行した後は、以下の流れで業務改善結果の分析・評価を行います。

STEP1:業務改善の結果分析・評価

実行した改善策が、想定通りに運用できているか、改善策の目標の達成度などモニタリングを行います。状況確認では、主に下記の項目をチェックすると良いでしょう。

この際に重要となってくるのが、実行フェーズで行うKPIの設定です。改善策の実行以前に、KPIや検証方法、検証後のアクションを計画することで、継続した結果分析がスムーズに行えます。

STEP2:対策検討・軌道修正

想定通りに業務が運用できていない場合や、問題が発生している場合は、対策を行います。ビジネスプロセスや担当割の見直し、タイミングの設定など、目標達成度と比較しながら修正ポイントを検証しましょう。検証した結果をもとに、必要に応じて改善策の変更や軌道修正を行います。

STEP3:継続的に改善対策を行う

業務改善策の分析・評価は、継続的に行うことでその成果を発揮します。月次、四半期、半期、年次など、タイミングを決めて、1〜2の流れを継続的に行いましょう。

このフェーズで起きやすい問題・課題

効果が不明瞭になる

改善策の実行後に効果検証を行わない場合、改善がうまくいっているのか、効果が出ているのかが不明瞭になります。その結果、途中で問題が起きても気付くことができず、想定した目標に到達できない可能性があります。

効果を把握するための解決策とは?

業務改善を成功させるには、業務プロセスの見える化を行い、改善策の立案、KPIの設定、実行、効果検証と、段階的に整理をし、PCDAを回すことが重要です。そのためには、KPIの設定をはじめ、計画段階で継続的に業務改善活動を行うための手順を定める必要があります。また、実行後の分析評価は誰が行うのか、担当割も事前に決めておきましょう。

Recommend
実績豊富なおすすめの
コンサルティング会社のイラスト
中小企業の 業務改善・
解決したい課題から選ぶ!
実績豊富おすすめ
コンサルティング会社
実績豊富なおすすめの
コンサルティング会社のイラスト

「思うように業務改善が進まない…」「現場に定着しない…」 「ツールを導入し、業務効率化を図ったもののコスト削減できない…」と自社だけで業務改善に取り組むことに限界を感じるている方も多いのではないでしょうか。人的リソースも限られている中小企業では、全社的に基幹システムを導入したり、全ての業務フローに対していきなりITツールを導入すると 余計なコスト、不要な工数が発生してしまいます。効率よく業務改善をするには 実績豊富な専門家に業務改善をサポートしてもらいましょう。

おすすめのコンサルティング会社を見る

Selection
中小企業の業務改善・
解決したい課題から選ぶ!
実績豊富おすすめ
コンサルティング会社3選

中小企業の業務改善への「実績が豊富」にあり、「無料相談」に対応可能、経営視点にたった「財務コンサルティングにも対応」できるおすすめの3つのコンサルティング会社を紹介します。

ITツール・会計業務に関する
業務の課題を解決したいなら
東海ビジネスサービス
東海ビジネスサービス
おすすめポイント
  • 創業45年、500社以上の中小企業の業務改善をした実績
  • ITツールの導入・活用、導入後の保守も含めてサポートしてくれるから安心
  • 公認会計士による財務コンサルも可能!

コンサル内容を公式HPで詳しく

採用・人事制度に関する
業務の課題を解決したいなら
グローカル
グローカル
おすすめポイント
  • 20人〜2万人規模までの企業の人事制度導入を支援した実績
  • 自社では取り組みづらい、人事制度導入・定着のためのフォロー、教育ツールの作成を実施

コンサル内容を公式HPで詳しく

マーケティング・
ブランディング
に関する
業務の課題を解決したいなら
GwPコンサルティング
GwPコンサルティング
おすすめポイント
  • ホテル・旅館など観光業に関する業務改善実績が豊富
  • Webマーケティング戦略の構築をはじめ、SNSやプロモーションの課題を解決
  • Webマーケティングの知見を高める人材育成や研修が可能

コンサル内容を公式HPで詳しく

【選定基準】Googleで「中小企業 業務改善 コンサル」と検索し、上位に表示された25社の内、3つの条件に該当した3社を紹介。・公式サイトにコンサルティングの実績の記載がある・無料相談に対応・財務コンサルティングが可能なコンサルティング会社を選定。(2022/4/26調査時点)